深谷製造所(埼玉)

  • Google+で一般公開
  • ツイートする
  • facebookでシェアする
音声で読み上げる

概要

深谷製造所は、板圧延を専業とする工場として1967年に営業運転を開始しました。

以来、世界有数の設備と高い技術力・生産力を持つ、日本を代表するアルミニウム圧延工場として、厚板や自動車用ボディシート材、印刷板など、多岐にわたるアルミニウム製品を生み出しています。

深谷製造所の写真

製造品目 アルミニウム板製品
敷地面積 454,683m2
操業年月 1967年4月
従業員数 650名

所在地

〒366-8511
埼玉県深谷市上野台1351番地
TEL:048-572-1311 FAX:048-573-4162

交通アクセス

電車・タクシーをご利用の場合
  • JR高崎線/深谷駅下車 同駅からタクシーで約10分
  • 秩父鉄道/武川駅下車 同駅からタクシーで約10分
  • JR高崎線/籠原駅下車 同駅からタクシーで約10分
自動車をご利用の場合
  • 関越自動車道を花園I.C.熊谷・深谷方面へ降り、国道140号バイパスを経て深谷方面へ(花園I.C.から工場まで約8.2Km)

主要設備

4号冷間圧延機の写真

4号冷間圧延機

4号冷間圧延機は、最高1,800m/minの圧延速度能力を持つ、非可逆式6段圧延機(UCミル)です。

熱間粗圧延機の写真

熱間粗圧延機

連続焼鈍ラインの写真

連続焼鈍ライン

板切断設備の写真

板切断設備