Furukawa-Sky Review No.8 (April 2012)

  • Google+で一般公開
  • ツイートする
  • facebookでシェアする
音声で読み上げる

関連会社紹介

日本金属箔工業株式会社
NIPPON METAL FOIL CO., LTD.

Full Text PDF(PDFファイルを開きます1,514KB)

日本金属箔工業株式会社は,アルミニウム箔をはじめ紙,フィルムなどを中心に,不織布,グラスウールなどの多彩な資材を生かし,パッケージング,断熱,保温など,環境問題,省エネルギーに資する製品のあり方を追求し,乳業製品やチョコレートなどの包装資材,建材・自動車関連資材およびアルミケースなどの日用品を製造・販売しています。2010年度の総売上高は94億円でした。

会社概要

日本金属箔工業株式会社

設立 1958年8月21日
資本金 48,000千円


本社・東日本営業部 〒101-0021
東京都千代田区外神田4丁目14番1号
(秋葉原 UDX)
西日本営業部 大阪府大阪市淀川区西中島6丁目1番1号
広島営業所 広島県広島市東区光町1丁目12番16号
埼玉工場 埼玉県久喜市清久町6番1号
(ISO9001 ISO14001  認定工場)
従業員 70名(平成24年1月31日現在)

沿革

1958年 8月 日本製箔(株)をはじめ他3社が各々25%出資し,日本金属箔工業(株)を設立 資本金500万円
1959年 8月 日本製箔(株)の関東地区の加工拠点として日本ラミネート工業(株)を設立 資本金3000万円
1963年 7月 日本ラミネート工業(株)は,新たに古河アルミニウム工業(株)および本州製紙(株)が資本参加し,資本金を7500万円に増資
1978年 5月 日本金属箔工業(株)は日本製箔(株)の100%出資の子会社となる 資本金3600万円
1982年 12月 日本ラミネート工業(株)は,埼玉県久喜市に新工場の竣工に伴い,本社部門も同地区に移転
1987年 2月 日本金属箔工業(株)と日本ラミネート工業(株)は合併し,製造部門を加えた新生 日本金属箔工業(株)が発足 資本金4800万円
2009年 10月 本社を東京都千代田区 秋葉原に移転

商品化の流れ Flow of commercialization.

商品化の流れ

加工機のご紹介

グラビア印刷機

グラビア印刷機
Photogravure printing machine.

ポリエチレンラミネーター機

ポリエチレンラミネーター機
Polyethylene film laminate machine.

ドライラミネーター機

ドライラミネーター機
Dry laminate machine.

ワックスラミネーター機

ワックスラミネーター機
Wax laminate machine.

ウェットラミネーター機

ウェットラミネーター機
Wet laminate machine.

製品種類別一覧 Product list according to usage.

製品種類別 素材 用途
金属箔素材 アルミ箔,銅箔(圧延銅箔,電解銅箔),錫箔,アルミ蒸着品
食品包装材 アルミ複合材,フィルム複合材,紙複合材 乳製品:チーズ包装材,ヨーグルト・プリン蓋材,バター・マーガリン包装
製菓:キャンディー・チョコレート包装,スナック菓子包装,ガム包装
飲料用 その他食品用 および 医薬品包装材 アルミ複合材,フィルム複合材,紙複合材 飲料:清涼飲料,乳酸飲料,アルコール飲料
その他食品:味噌蓋,冷凍食品 インスタント食品,調味料,スープ,健康食品
医薬品:PTP 包材,ピロー,三方・四方シール
建材用素材 アルミ複合材,不織布複合材,ワリフ複合材,ガラスクロス 断熱材,屋根材,壁紙 その他建材,コーキング材用 建材用テープ
日用品雑貨 アルミ箔,フィルム,紙,PBT 日用品:アルミホイル,アルミケース,フィルムケース,容器
雑貨:固形燃料,使い捨ておてふき,石鹸包装,浴用剤包装
工業用 その他材料 アルミ箔,フィルム,紙,銅箔,錫箔 RFID,ICタグ,スパイラル管内装材,電線被覆材,アルミ箔,銅箔,特殊金属のコーティング加工,自動車用アンテナ材,自動車用断熱材

Get Adobe Reader

PDFをお読みいただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。