株主・投資家の皆様との関わり

  • ツイートする
  • facebookでシェアする
音声で読み上げる

UACJでは、株主・投資家の皆様への積極的な情報開示と対話に努めるとともに、グローバルにIR活動を推進しています。

株主・投資家の皆様とのコミュニケーション

UACJでは株主や投資家の皆様にUACJグループをご理解いただき、長期的な信頼関係を構築・維持していくためにタイムリーで適切な情報開示と双方向コミュニケーションの充実に努めています。
2018年度は、従来実施してきたIR活動に加えて、関西での個人投資家向け説明会を新たに実施するなど、株主・投資家の皆様とのコミュニケーションの機会を増やすよう努めました。また、例年実施している個人株主向け工場見学会も、2018年10月に福井製造所で、11月に名古屋製造所で開催しました。熱延・冷延・精製を行う各工場をご覧いただくことを通じて、当社グループとアルミニウムという素材への理解を深めていただきました。見学会終了後に実施したアンケートでは、福井・名古屋ともに90%以上の参加者から「満足」という回答をいただいています。
2019年度も、世界的なSRI評価会社「RobecoSAM(ロベコサム)」社など、ESG投資家との対話を進めていきます。

株主・投資家向けの主なIR活動

  • 株主総会(1回/年)
  • 決算説明会(2回/年)
  • アナリストおよび機関投資家向けテレフォン・カンファレンス(2回/年)
  • 個人株主向け工場見学会(2回/年)

各種IRツールでの情報提供

UACJグループは株主・投資家の皆様を対象に、株主通信「株主の皆様へ」を発行しているほか財務・非財務情報をわかりやすく説明した「UACJ Report」の作成、個人投資家向けの情報発信など情報開示の充実に継続して取り組んでいます。
当社ウェブサイトは、日興アイ・アール株式会社が2003年度より毎年実施している「全上場企業ホームページ充実度ランキング」において、総合ランキングが4年連続でトップ10位内に入り、業種別ランキングでは6年連続で1位となるなど、外部機関からも高く評価されています。2018年度は、全上場企業3,785社の中で総合6位(業種別1位)となりました。

各IRツールページ(株主通信、UACJレポート)

配当政策

UACJは、株主の皆様に対する配当の実施を利益還元の重要な施策と考えています。配当の安定的かつ継続的な実施を基本方針としながら、その実施にあたっては業績の動向、企業価値向上のための投資や競争力強化のための研究開発資金の確保、財務体質の強化などを総合的に判断しています。
2019年3月期は、一株あたり年間60円の配当を実施しました。