空圧機器用精密押出材

  • Google+で一般公開
  • ツイートする
  • facebookでシェアする

機器のアルミニウムボディ、シリンダ用途に

空圧機器用精密押出材の写真

近年、アルミニウム押出材で内管部無切削タイプの大型外接円アルミニウムボディ素材や、上部が開口形状のシリンダ等のご要求に対応し、当社ダイス固有技術、メタルフロー解析等により量産化を実現しており、お客様先での切削工数、生産コスト低減に寄与しています。

特長

  • エアーシリンダ等で要求された断面形状の長尺供給が可能です(単重30Kg以下)。
  • 空圧シリンダの生命線である内管表面粗さを規定品質にて量産可能です(取交仕様)。
  • 設計段階から、軽量化の要求にも検討対応します。

製品用途

  • 空圧機器分野のシリンダ

製品特性

適用合金の化学成分

合金 Si Fe Cu Mn Mg Cr Zn Ti その他 Al
個々 合計
6063 0.20~0.6 0.35以下 0.10以下 0.10以下 0.45~0.9 0.10以下 0.10以下 0.10以下 0.05以下 0.15以下 残部

適用合金の機械的特性

※代表値

合金・質別 引張強さ(N/mm2) 耐力(N/mm2) 伸び(%) 硬度(Hv)
6063-T5 250 220 15 78
6063-T6 255 225 14 87