アルミニウム超精密押出MFチューブ

  • Google+で一般公開
  • ツイートする
  • facebookでシェアする

カーエアコン、ルームエアコンのコンデンサ(凝縮器)に

アルミニウム超精密押出MFチューブの写真

MFチューブは、マルチフローコンデンサ向けに開発された押出ミニチューブ゙であり、カーエアコンに搭載されます。軽量なこのフラットチューブは熱交性能を向上させるため冷媒通路として10~20の貫通穴を要し、表面には耐食性に優れた溶射亜鉛層を有します。ルームエアコン用の室外機にも使用されています。

特長

  • 超小型、軽量(1mm厚さ、単位重量30g/m)によりカーエアコンの小型、軽量化が可能です。
  • 熱伝導性のよい1000系合金と多数の微細穴により、優れた熱交換性能を示します。
  • 亜鉛溶射目付け量10g/m2により優れた耐孔食性を発揮し、約10年の市場耐久性を誇ります。

製品用途

  • カーエアコン、ルームエアコンのコンデンサ、エバポレータ

コンデンサ構造とMFチューブ

コンデンサの図
コンデンサ
MFチューブと多穴偏平チューブの写真
MFチューブと多穴偏平チューブ

MFチューブサイズは厚さ1.5mm、幅16mmで、直径1mm以下の穴を10~20個有しているものもあります。超小型精密押出技術が必要な製品です。

製品技術

超精密押出技術

超精密押出技術の図

亜鉛アーク溶射技術

亜鉛アーク溶射技術の図